私の職場では、さまざまな文書が電子化ではなく、紙運用となっているものが多いです。

そのため、印刷後に余ってしまった資料や使用済みの不要になって資料など、破棄する紙面が多くあります。

個人情報が記載されている紙面については、シュレッターにて処理を行いますが、個人情報が記載されていないものについても多くあるため、そのような紙面は部署内での仕事中のメモ用紙として再利用するようにしています。

普段、看護師として仕事をしているのですが、上司や医師などからの指示をメモしたり、電話対応の際のメモに使用しています。

紙も、購入するのに費用がかかっていますし、破棄するためにも費用がかかります。どうせ破棄するのであれば、十分に使用してからでよいのではないかと思うのです。

また、メモ用紙についても、綺麗な新しいものを使用するとなると、その新しいものを購入するためにも費用がかかります。

メモ用紙の購入費用の節約・文書など資料の破棄費用などの節約として、不要になった資料の裏面などをメモ用紙として再利用し、節約しています。